近江湖北地方に在住のおっさんの独り言です


by tomioka_a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

春の映像を二つ

最近コンパクトビデオカメラで遊んでいます。

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti ザクティ DMX-CG11 ホワイト DMX-CG11(W)

三洋電機

スコア:



という事で、春の映像を二つ。
動画は使用している回線速度や使っているパソコンの
処理速度の影響を受けます。私は光100MBのMacbook
1.83GHZ Core 2 Duoという環境ですが、動画再生
360pや480pは綺麗に再生できますが720p HDモードでは
カクカクしてしまいますね。

動画編集はQuickTimeとMPEG_Streamclipで
カット&ペースト程度であれば
mp4ファイルのままなら変換などに時間を取られずに
あっという間に編集できてしまいます。



ミツバチが羽音を立てて蜜を集めています。
脚に蜜団子を作っているのが分りますか?
ズームの接写ではピントが合わず、
ミツバチを撮るのは難しいです。



米原市三島池の桜は5〜7部咲き。
ここの動物は皆警戒心が無いのか逃げません。
野生なのに餌付けされていて、動物にとっては
楽園みたいなところでしょうか。
[PR]
# by tomioka_a | 2010-04-07 08:59 | 四季
先週Macbookがぶっ壊れましたわ。
ノートのクリックボタンが接触不良か
ズーッとドラックの状態。これは使えない。

ハードの故障の可能性は高いが、ソフトの不具合も
考えられるので、最後の手段として初期化して
新規インストールして確認してみる。

で、新規インスト。
初期化して、新ストールの途中で
光学ドライブも壊れてしまって読み込み中断。
最悪の結果になった。

このまま修理に出すか?それか、自力で修理してみるか?
出来れば出費を抑えたい。
ネットで情報を調べていると、以下のようなサイトを見つけた。
http://hiro2.jp/2007-10-10-3.html
ついでに、オークションでキーボード一体のトップケースも
売りに出ているのを発見した。

まずは、DVD光学ドライブを取り替えるのだが、
対応するドライブはどれだ?
現状使われているのはCW-8221-C というモデル。
Panasonic製-C DVD-ROM/CD-RWだ。
この型番ではオークションの出品はなかった。

では書き込みの出来るタイプはどうか?
同じく Panasonic製のUJ-867というモデルが
対応という記事を見つけるも、
UJ-867ASとUJ-867CAというタイプがあり、
UJ-867CAの方が、対応との事。

しかしながら、国内で販売されているのはUJ-867ASしか
販売されておらず、UJ-867CAは海外オークションから
入手する位しか方法が分らなかった。

それで、他に対応するタイプは無いのか?
質問投稿サイトで聞いてみる事にした。
すると、日立LGのGSA-S10Nというモデルが
対応する事を教えてもらい、
しかも中古だが国内入手が可能なことがわかった。

で、早速それを購入し、交換を試みた。
c0039394_22525368.jpg

DVD-ROM光学ドライブを取り出す。
c0039394_2254615.jpg

そして購入したスーパーマルチドライブを取付け。
c0039394_22555088.jpg

取り外したビスは順番を逆に戻していくので
間違えないように、ガムテープに貼付けて整理した。
c0039394_22574462.jpg

元に戻して、電源を入れる。

無事インストール用DVDを読み込み、新規インストール成功する。
しかしながら、やはりクリックボタンの誤作は直らず、
再度キーボード一体トップケースも注文し、交換した。
c0039394_2305024.jpg


これで、完全復活&グレードアップとなった。
解体と再組立は落ち着いてやれば、そう難しい作業はない。
が、自力修理をするのは自己責任でお願いします。

費用はしめて14,780円であった。
[PR]
# by tomioka_a | 2010-03-21 23:07 | パソコン
みなさま
いかがお過ごしだろうか?

最近といいますか、昨年の秋より
別ブログを立ち上げ、またツイッターなんかも
やっちゃったりなんか、しちゃったりしてるもんで
全然更新できていない。

そんなこんなではあるが気まぐれに記事を書いてみた。

これは今年初詣に行った写真。
c0039394_1257429.jpg

彦根にある護国神社に参拝してきた。

賑やかな多賀大社に参拝した後に、寄ったのだが
あまりの人気の無さにビックリする。

ワシの祖父は太平洋戦争で戦死しており
戦死したのは、今のワシの年齢である。

40を越えているので、もう赤紙は来ないだろうと
思われていたが、戦線の悪化で招集されたとのこと。

海軍であったが、昭和20年4月に
フィリピンでの上陸作戦で戦死したと聞かされている。
生き残った戦友の方が上陸後に見かけたという証言だけで、
その時の遺品はなにも無いとのこと。
子供三人と妊婦一人を残して戦死した。

父は5歳で戦争遺児になって、色々と大変だったと
よく語っていたが信仰が厚く、ワシの子供の頃も
よく一緒にこの神社にもお参りに来ていた。

ウィキペディアでは
「各地の護国神社を支えてきたのは戦没者の遺族会や
戦友会であったが、高齢化とともにその数が激減しており、
財政的危機に見舞われる社が増えるのではないかと見られている。」
とある。

また
「英霊顕彰に関する関心が靖國神社ばかりに集中していることを
嘆く声もある反面、祀られている祭神にとって静かで平穏な環境を
保つことができていると肯定的な意見もある」
ともある。
[PR]
# by tomioka_a | 2010-02-02 12:34 | 思う事

北国脇往還

もう12月ですわ〜

昨日近所のNさんに誘って頂いて、
「北国脇往還でつながる湖北」というシンポジウムに出かけてきた。

その中で福良の森の話が出た。

道路沿いに無縁仏があったり、北陸方面からの参勤交代の難所と
言われた森で相当すごかったらしい。何でも無事通過すると
藩へ連絡がまわった程の難所だったらしい。

今ではすっかり、その面影がないが、、、。

Nさんはまちづりや地域づくりに関心のある人で
福良の森近辺で、道路に面するのではなく、
森に面してレストランとかできれば面白いのになぁと
言っていた。

福良の森で採れる木の実やキノコ、
地場産の野菜と、福良の森の景色を付加価値にして
面白そうだねぇと思った。

でこのアイデア、現実的でない?と思う人が殆どだと思うが
結構身近な所で成功例があるらしいね。
[PR]
# by tomioka_a | 2009-12-07 22:38 | 滋賀県
最近、メディア露出度の増えた感がある
さわかみ社長。どんな事を主張しているかは
以下をご覧下さい。

ワシは2001年からいろいろ発言は聞いているが、
最近ようやく彼の言っている意味が
分かるようになってきたように思う。


これはコモンズ投信のCM。さわかみ投信はこちら


今月初めに出かけたさわかみ投信の10周年記念総会。
今後の景気はどうか?とか日本の財政は?とか
多くの人が、いろいろ心配で聞いてみたいと思っている。

しかし、参加理由の一番はさわかみ社長のパワーに
じかに触れる事と思っている人も少なくないのではなかろうか?

ワシもその一人。
社長は今回もパワー全開だった。
全く椅子に座って休憩する事なく、立ちっぱなしで
ゼスチャー大きく話し続ける。

さわかみ投信のセミナーの特徴は、
一方的に講演をした後に質問を受けるのではなく、
いきなり質問から入り、それに答える形で進められる事。

その方が参加者がどんな事に関心があるか?という
視点から話が始まるので、お互い時間を有効に使えるとの事。

だから、常に真剣勝負。
同業者的な専門分野からの質問から全くの初心者の質問まで、
どんな質問でもその場で答えなければならない。

けど自分を高めるには、この形式は
とても有効なのではないか?と思う。

初心者わかりやすい言葉で語り、専門家も納得させなければならない。
普段のデータ収集と分析はもちろん、どういう回答をすべきか
瞬時に考える瞬発力が必要だと思う。

そして、それ以上に心の根底にブレない「思い」を
持ち続けていなければならない。言い換えれば
何故、何の為にという目的の部分ですね。

この形式、対話者の王道ではなかろうか?
実践の中でしか鍛えられない方法ですね。

さて、セミナーの後に懇親会があってそちらも参加した。
こんな機会滅多にないので、何でもいいので直接話をしてみたかった。
c0039394_3295529.jpg

けど、社長の周りはいつも人が集まっているので、
近づける感じではない。

参加者も面識のない人ばかりだから、最初は話ずらかったが
以前にセミナーなどでお世話になった社員の方などと交えて
数人で話をしていた。

そこへ、社長がフラ〜っと歩いてきたので目で挨拶をしたら
こちらの輪の中に入ってこられた。
すこし離れたところに立っていて輪に入り損ねた女性にも
さわかみさんは目配せでどうぞとサインを送り、
す〜っと自然に五人程の輪ができた。

こういうさりげない気配りが嬉しいだろうなぁと思いながら、
ワシは社長の振る舞いを見ていましたわ。

念願かなって、世間話みたいなものだが話をする事が出来た。
(実は少し込み入った話もしたのだけれど、、、来月には明らかになるかな?)

しばらくして、
セミナーでもよく言われている「夢」についての話になり
さわかみ社長はどんな夢がありますか?と一人の参加者が質問された。
いっぱいありすぎて言い尽くせないんだけどと言いながら
一つの「夢」をさわかみ社長が語られました。

筋の曲がった質問などには厳しい目つきで答えられる社長だが
何というか、厳しい表情だがとても優しい眼差しで
ある事を語られました。

それを聞いていたワシの隣の女性は、ちょっと涙目で
「ありがとうございます、私もがんばります」
と言っていた。

う〜ム、本当に篤い人ですわ。
[PR]
# by tomioka_a | 2009-11-27 19:49 | さわかみ